Blammo@cock.li ransomware を削除する方法

WARNING!!!If your computer is infected with Blammo@cock.li ransomware, there is a huge possibility that your system is infected with even worse threats.DownloadCLICK HERE to Download Automatic Removal Tool to Remove Blammo@cock.li ransomware!

データの暗号化マルウェア

Blammo@cock.li ransomware までエンコードファイルではランサムウェアです。 また非常に厳しい感染症で、主に若手を中心に活動し、つながる可能性がある厳しい問題など、常設のデータが失われます。 また、汚染システムは非常に容易で、そのためデータエンコード悪意のあるソフトウェアは非常に有害な脅威です。 感染症が発生する恐れがあるとよりスパムメールの添付ファイルは、感染の広告または架空のダウンロードします。 後に暗号化処理が完了していますので、あたり一定額の金decryptorます。 と$100 1000ドルがうまいます。 前すぐにあたり、払いを考えるのは数え上げればきりがないます。 忘れずにこれらの犯罪者であれば単純にお金を提供するものではない。 たくさんあり勘定のユーザーって何もないし、へとを承りますのでご相談ください。 い買いのバックアップで対応することといたします。 からUSBsるクラウドストレージには、多くのバックアップオプションが、あなただけを選択する必要があります。 やだいてバックアップ、終了Blammo@cock.li ransomware前回復するファイルです。 これらの種類の脅威が隠れるところにあるなど、またお客様ご自身でご用意します。 保護システムをつけなければならな準備に全力マルウェアに慣れるというその広がります。

Blammo@cock.li_ransomware-_2.png

ランサムウェアの普及方法

通常、ランサムウェアの使用も基本的な方のための分布等により、不審なダウンロードは、悪意のある広告および感染したメールの添付ファイルです。 しかし、運理の高度化しています。

できるお店に感染したファイルを添付メール、トリガ、ファイルのエンコーディングマルウェアを開始します。 差を付けて下さに感染したファイルをメールで送るとされていくパズルで何千人もの人びます。 しれません本当に衝撃を受ける国民がこれらの詐欺、メールがでかなり真言お金に関連する問題と同様に、微妙な問題に関する民ます。 が期待でき、さらにはランサムウェアメールに含まれる基本的な挨拶(愛顧客/会員、ユーザーなど)、文法的誤りの強い励ましのファイルを追加し、使用されます。 明らかに、よければそちらもどうぞ大切なことをお送りいファイルを用いお名前のない共通の挨拶で終わらない迷惑メールになってしまったです。 大きな会社名は足りない、時間が足りない方には多くの場合として使用人に知らしめるためにメールします。 またはもしかしたらとの交流の場と間違った広告が怪しいページ、またはダウンロードから何か疑問。 非常に慎重になっていう広告をクリックすがに疑わしいウェブページです。 やわら正当なページをダウンロードします。 せんので、何もしないプログラムは更新から、広告やポップアップします。 場合にプログラムを更新するよう警告するためのプログラム自身、お客様のブラウザには、更新人ですよね。

どのようにするのですか?

専門家によく注意の危険についてのデータを暗号化マルウェアな感染が恒久的データが失われます。 の動きをタイムリーかつ単分で検索対象ファイルの種類および暗号化します。 すべてのファイルが暗号化されていて、拡張子を追加します。 強力な暗号化アルゴリズムを使用するにはランサムウェア暗号化ファイルです。 身代金注その後、表示される説明していく必要があるで何が起こっていることを知った。 かになることをおすすめの買decryptorは、ものを購入するものではありません提案しています。 お支払いは、信頼差、人の責ファイル暗号化の最初の場所です。 また、皆さんの差金の更なる展開のマルウェアです。 人々が身代金をお支払いはランサムウェアは、事業を成功であると推定されていた1億米ドル、2016年に魅力をアピールできたっぷりの人たちが行き交うように。 お勧めいたしますの投資を求められるお金などのバックアップオプションです。 と同じような脅威の発生もないと思われる危険なデータです。 選んだ場合には受け付けていませんので、使い終了Blammo@cock.li ransomware場合でも現在の装置です。 これらの種類の感染を避けることができればいいのだけれども、それが、みなその普及の方法は、少なくとも基本です。

Blammo@cock.li ransomware除去

の存在下で悪意のあるプログラムの除去ソフトウェアが必要となければ、脅迫っている方々が入会されると、コンピュータである場合であって、終了します。 のですがどうなのかを知りやっているという提案を進めをBlammo@cock.li ransomwareになります。 の代わりに危険なおコンピュータを信頼消去ソフトウェアです。 マクロ-プルーデンスのツールを見つけて除去Blammo@cock.li ransomwareなどの脅威です。 できる写真付き身分証明書にお住まいの利用をどうするのかについてです。 悲し、マルウェアの除去ソフトウェアではないで復号化データでのみを消去する脅威です。 がんばることも分かっていることで、このデータの一部をエンコードのマルウェアできる暗号解読が行われ、マルウェアの専門家を無料decryptorsます。


WARNING!!!If your computer is infected with Blammo@cock.li ransomware, there is a huge possibility that your system is infected with even worse threats.DownloadCLICK HERE to Download Automatic Removal Tool to Remove Blammo@cock.li ransomware!

クイックメニュー

1. セーフモードとネットワークを使用して Blammo@cock.li ransomware を削除します。

ステップ 1.1. ネットワークを使用してセーフモードでコンピュータを再起動します。

Windows 7/Vista/XP
  1. スタート→シャットダウン→再起動→ OK。 Windows 7 - restart
  2. コンピュータの再起動が開始されたら、複数回 F8 キーを押して、[詳細ブートオプション] が開いていることを確認します。
  3. セーフモードとネットワークを選択します。 Remove Blammo@cock.li ransomware - boot options
Windows 8/10
  1. Windows のログイン画面で、電源ボタンを押します。shift キーを押しながら [再起動] をクリックします。 Windows 10 - restart
  2. トラブルシューティング→詳細オプション→起動設定→再起動します。
  3. 選択肢が表示されたら、下に移動してセーフモードとネットワークを有効にします。 Win 10 Boot Options

ステップ 1.2 Blammo@cock.li ransomware を削除

一度あなたのアカウントにログインするには、ブラウザを起動し、マルウェア対策ソフトウェアをダウンロードすることができます。信頼できるプログラムを入手することを確認します。コンピュータをスキャンし、脅威が見つかったら削除します。

この方法で脅威を取り除くことができない場合は、以下の方法を試してください。

2. システムの復元を使用して Blammo@cock.li ransomware を削除する

ステップ 2.1. コマンドプロンプトでセーフモードでコンピュータを再起動します。

Windows 7/Vista/XP
  1. スタート→シャットダウン→再起動→ OK。 Windows 7 - restart
  2. コンピュータの再起動が開始したら、[詳細ブートオプション] が表示されるまで F8 キーを複数回押します。
  3. コマンドプロンプトを選択します。 Windows boot menu - command prompt
Windows 8/10
  1. Windows のログイン画面で、電源ボタンを押します。shift キーを押しながら [再起動] をクリックします。 Windows 10 - restart
  2. トラブルシューティング→詳細オプション→起動設定→再起動します。
  3. 選択肢が表示されたら、下へ進み、コマンドプロンプトでセーフモードを有効にします。 Win 10 command prompt

ステップ 2.2. システムファイルと設定の復元

  1. コマンドプロンプトウィンドウが表示されたら、 cd restore を入力します。[入力] をタップします。 Uninstall Blammo@cock.li ransomware - command prompt restore
  2. rstrui.exe と入力し、もう一度 Enter キーを押します。 Delete Blammo@cock.li ransomware - command prompt restore execute
  3. 新しいウィンドウで、[次へ] をクリックし、感染の前に復元ポイントを選択します。次へを押します。 Blammo@cock.li ransomware - restore point
  4. 表示される警告を読み、[はい] をクリックします。 Blammo@cock.li ransomware removal - restore message

3. データのリカバリ

あなたが感染する前にバックアップを持っていなかったし、解放された無料の復号化ツールがない場合は、以下のメソッドは、あなたのファイルを回復することができるかもしれません。

Using Data Recovery Pro

  1. ダウンロード Data Recovery Pro 公式サイトから。インストールします。
  2. それを使用してコンピュータをスキャンします。 Data Recovery Pro
  3. プログラムが暗号化されたファイルを回復できる場合は、それらを復元します。

Windows 以前のバージョンを介してファイルを回復する

感染前にコンピュータでシステムの復元が有効になっていた場合、Windows の以前のバージョンを使用してデータを回復できる場合があります。

  1. 回復したいファイルを右クリックします。
  2. プロパティ→以前のバージョン。
  3. [フォルダのバージョン] で、目的のファイルのバージョンを選択し、[復元] をクリックします。 Windows previous version restore

シャドウエクスプローラを使用したファイルの復元

より高度なランサムウェアは、コンピュータが自動的に行うファイルのシャドウコピーを削除しますが、すべてのランサムウェアではありません。あなたは幸運になるかもしれないとシャドウエクスプローラを介してファイルを回復することができます。

  1. 、できれば公式サイトからシャドウエクスプローラを入手してください。
  2. プログラムをインストールして起動します。
  3. メニューからファイルを含むディスクを選択し、そこに表示されるファイルを確認します。 Shadow Explorer
  4. 復元するものが表示された場合は、その上で右クリックして [エクスポート] を選択します。
WARNING!!!If your computer is infected with Blammo@cock.li ransomware, there is a huge possibility that your system is infected with even worse threats.DownloadCLICK HERE to Download Automatic Removal Tool to Remove Blammo@cock.li ransomware!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>